若すぎる女性落語家の露の雅さん死去。葬儀は八光殿東大阪

LINEで送る

産経WESTによりますと

女性落語家の露の雅(つゆの・みやび=本名・和氣雅子=わき・まさこ)さんが16日、急性虚血性心疾患のため死去した。35歳だった。通夜は22日午後7時、葬儀・告別式は23日午前10時半、大阪府東大阪市高井田元町1の15の28、八光殿東大阪で。喪主は父、成美(せいび)氏。近畿大学卒。平成19年、露の都さんに入門。女性らしい丁寧な語り口で「あくびの稽古」などを得意とし、将来を嘱望されていた。1月13日には若手のナンバーワンを決める「新進落語家競演会」に出場したばかりだった。

 

miyabi1

1月13日には新進落語家競演会に出場したばかりだったそうで、本当に突然ですね。これからが期待されていた露の雅さんの死はまだ信じられない気持ちでいっぱいですね。

心よりご冥福をお祈りいたします。

(それいゆさん4)




【注目!】東大阪市のクーポンてんこもり
「ゴーガイチケット」はこちらから。

LINEで送る

ページの上へ