【東大阪】8/1突然の断水!原因と現在の復旧の様子は?!

昨日(8月1日)の夕方、東大阪市の一部の地域が断水となり、一時混乱が起きました。

水

※イメージ画像

1日の夕方、号外NET東大阪に1通の情報が寄せられました。

今、東大阪で
1日18時頃断水? 水が出ない事態。
大元のポンプが止まったらしい?

匿名希望さん、情報提供ありがとうございます!

断水の状況について、東大阪市のHPによりますと・・・

【 内容 】
・発生日時 平成30年8月1日 17時48分頃
・発生場所 水走1丁目14番61号(水走配水場内)
・発生概要 関西電力からの特別高圧の受電が停止し、ポンプが停止した。
・復旧状況 18時40分 通常運転に復帰。

被害状況・断水の地域は以下の通りです。

【 被害状況 】
・停電の理由 関西電力が調査中
・停電範囲 水走1丁目・今米1丁目・加納7丁目
・停電時間 17時48分~17時49分
・断減水世帯 約128,500世帯
・市内での断水は治りましたが、濁り水が発生しています。

今も尚、濁り水が出ている地域もあるということですが、濁り水の使用についての説明も記載されていました。

(濁り水の)水道水質について

配水本管の洗浄は終了しております。見た目に透明であれば飲用していただいても結構です。もし濁り水が出たとしても一時的なものと考えますので、しばらく排水して様子を見てください。
また、浴そうに水道水を貯めた時にその水が赤く見える場合は、健康に害はありませんが、衣類への着色の可能性がありますので、洗濯での使用は控えてください。
また、赤い水は鉄分によるものです。鉄は体に必要とされる項目(必須元素)であり、鉄分を含む水道水を飲むなどしても、鉄分は体に吸収されにくく、大部分がそのまま排泄されるため、健康を害することはありません。

水道

※イメージ画像

17時45分頃、水走配水場における停電の影響で発生した断減水は、同日の18時40分に通常運転に戻っております。使用には問題ないということですが、今後も水道水のにごりが発生する可能性がありますのでご注意ください。


(記事:なかしまあすか)

ゴーガイチケット東大阪西
ページの上へ