【東大阪】祝!囲碁で七冠達成の井山裕太さんに『国民栄誉賞』が授与されました。

2018/02/14 09時00分

昨日(13日)夕方、囲碁で初めて2度の7冠独占を果たした井山裕太さんと、将棋で史上初の永世7冠を達成した羽生善治さんに、国民栄誉賞が授与されました!

 

東大阪市出身の井山裕太さんの表彰式ということもあり、楽しみにされていた方も多いのではないでしょうか。

井山さん

写真は2018年新春囲碁フェスティバルの様子です(東大阪市役所facebookページより)

 

「井山裕太さんってどんな人なの?」という方の為に、略歴をご紹介します♪(wikipediaより)

井山裕太(wikipedia)

 

井山 裕太(いやま ゆうた、1989年5月24日 – )は、日本棋院関西総本部所属の囲碁棋士。九段。大阪府東大阪市出身。石井邦生九段門下。名誉棋聖・二十六世本因坊・名誉碁聖の名誉称号資格保持者。号は本因坊文裕(もんゆう)。

囲碁界・将棋界通して史上初の年間グランドスラム(その年の七大タイトルをすべて独占)達成者[3]。また、史上初の2度の七冠達成者(棋聖・名人・本因坊・王座・天元・碁聖・十段)。囲碁界史上初の七冠達成者・六冠達成者。

七大タイトル・三大タイトル獲得数歴代2位、タイトル総獲得数歴代4位タイ記録。
史上2人目の大三冠達成者。史上3人目のグランドスラム達成者。また、七大タイトルの数々の最年少記録を保持している。2013年から5年連続棋道賞最優秀棋士賞を受賞。2011年から7年連続賞金ランキング1位。

2012年7月24日から現在まで5年と200日間、七大タイトルのうち四冠以上を保持し続けている。

国民栄誉賞は、これまでに25人と、1団体に対して授与されており、うち12名は没後の受賞であったそうです。平成23年には初めて、団体としてのサッカー日本女子代表の選手とスタッフの35名に授与され話題となりましたね!

囲碁

今後も活躍が期待される井山裕太さん。今年の1月に開催された『新春囲碁フェスティバル』のようなイベントが今後もあれば、号外NETで紹介させて頂きますね!

 

 

 

(なかしまあすか)


 【注目!】東大阪市のクーポンてんこもり
ゴーガイチケット2月号はこちらから

ゴーガイチケット東大阪西
ページの上へ