【東大阪市】2019年初の話題は寒さから来る『危険』についてのお話です!

2019/01/01 08時00分

新春のお喜びを申し上げます
本年も皆様に楽しんでいただけるような『東大阪』の情報を発信していきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます

正月

《イメージ画像》

 年末年始にかけて強い冷え込みが続いていますね。2019年初の話題は、寒さから来る『危険』についてのお話です。

夜中の気温が0度を下回る場合、水道の水が凍って水道管や蛇口が破裂して漏水することがあります。特に多いのが、むき出しになっている屋外の水道管、風当たりの強い場所にある水道管、日陰で付近の気温が上がらない水道管です。

正月

凍結を防ぐには、屋外でむき出しになっている水道管に布や毛布を巻き、その上からテープを巻きつけて凍結を防ぎます。(ホームセンターなどで市販されている保温材などもあります)隙間ができているとそこから凍結する事もありますので、くれぐれもご注意ください。東北地方などでは、排水が確保できている水道の場合、少しだけ水を出しっぱなしにして対策をしているところもあります。

氷

「凍ってしまった!!!」という場合は、自然に溶けるのを待つか、水道管や蛇口ににタオルや布を被せて、その上からぬるま湯をゆっくりとかけてください。(急に熱湯をかけると、水道管が破裂したりヒビ割れしたりすることがあります)

夜間工事

水道管が破裂してなければそのまま使えますが、破裂してしまった場合は・・・?
そんなときは、メーターボックス付近の止水栓を閉めて水を止めてください。

・破損した箇所を布かテープで塞いでから、指定給水装置工事事業者へ修繕の依頼(有料)
・水道メーターの破損や水道メーターより外側にある配管の破裂については、上下水道局が交換(無料)

うっかり放置して水道管破裂・・・とならないように、外に蛇口のある方は注意してくださいね。トラブル防止で楽しいお正月を過ごしましょう♪


(記事:なかしまあすか)

ジモネタ東大阪

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

今月の運勢

ページの上へ