【東大阪市】「風邪ひいた・・・」大阪府全体で『特殊詐欺』が横行!手口や発生件数など情報を共有し詐欺を未然に防ぎましょう!

2019/02/27 09時10分

大阪府では、2月に入り『特殊詐欺』が横行しています。

詐欺

東大阪市でも2019年2月25日、河内警察署管内にお住いの高齢者宅に「東大阪市に新しく老人ホームが出来ます。あなたに入居の権利が当たりました。」と電話があり、後日同じ男から「大阪市居住の方があなたの名前でお金を振り込みました。入居の書類をあなた宛てに送るので、受け取ってください。」と再度電話がありました。入居を心待ちにしている方にとっては、嬉しい情報!・・・ですが、これは典型的な詐欺の手口!!!

電話の後、弁護士を騙った犯人などから「名義貸しは犯罪です。解決金を送ってください」等と言ってくる・・・という手口だということです。

安全ナビ@大阪府 on Twitter

河内警察署管内にお住いの高齢者宅に、「ハルヤマ」と騙る男から、「東大阪市に新しく老人ホームが出来ます。あなたに入居の権利が当たりました。」と電話がありました。数日後、同じ男から… https://t.co/mlTHMHi9FS #詐欺 #架空請求 #大阪府 #東大阪市 #安全ナビ

大阪府全体では、「風邪を引いた」「病院へ行くお金を送ってほしい」など、今の季節に合わせた信憑性の感じる『特殊詐欺』が多数報告されています。身内の体調を気遣う想いを逆手に取ったひどい手口です。

 

電話でお金の話をされたら、「おかしい!」と思い、必ず警察に相談してください。詐欺じゃないかも・・・と警察に相談しにくいときは、まずは家族やご近所など身近なに人に話してみてください。情報を共有し『特殊詐欺』を未然に防ぎましょう。

大阪府下の特殊詐欺認知件数と被害金額(暫定値)

特殊詐欺の未然防止方法


(記事:なかしまあすか)

ジモネタ東大阪

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ