【東大阪市】オリックス・バファローズの社員(東大阪市在住)がPCR検査で陽性と判定されました《2020年7月31日発表》

オリックス・バファローズの球団社員の『新型コロナウイルス』陽性判定が確認され、2020年7月31日、公式ウェブサイトで詳細が発表されました。

《イメージ画像》

チームの管理部門に所属する、東大阪市在住のオリックス・バファローズの社員(40代男性)の、同居する家族が2020年7月26日に体調不良を訴えたことから、翌日(2020年7月27日)にPCR検査を実施。2020年7月29日に同居家族の検査結果が『陽性』と判定されました。

社員は札幌遠征には参加せず、27日にチームから離脱(自主隔離)を実施した上で、2020年7月30日にPCR検査を受け、同日夜に『陽性』と判定されました。

コロナ

《イメージ画像》

2020年7月31日に報告があった時点では、陽性反応が確認された社員の体調に異常はなく、新型コロナウイルス感染症の症状等は出ていないと発表されいます。

現在、社員の行動履歴から、管轄の保健所が社員との濃厚接触者について特定を行っているということです。今後の対応についてはオリックス・バファローズの公式ウェブサイトで、説明されています。

《オリックス・バファローズの新型コロナウイルス陽性判定について》

現在発表されている、全国都道府県別の新型コロナウイルス感染者数 

2020/08/01 06:00 2020/08/01 06:00
なかしまあすか
ジモネタ東大阪
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集