【大阪府】大阪メトロが運行本数を2割減便(2020年4月18日・19日)、合わせて阪急電鉄と近鉄電車も一部減便されます

『新型コロナウイルス』の感染が拡大する危機的な状況のなか緊急的な対策として、大阪メトロ2020年4月18日(土)、19日(日)、運行本数を2割減便することを発表しました。

【対象路線】
大阪メトロ 全9路線
(御堂筋線、谷町線、四つ橋線、中央線、千日前線、堺筋線、長堀鶴見緑地線、今里筋線、ニュートラム)

【実施日時】
2020年4月18日(土),2020年4月19日(日)

【減便内容】
土・日・休日ダイヤの約2割を減便(間引き)

合わせて、堺筋線と中央線で相互直通運転する阪急電鉄近鉄電車も一部、減便されます。

『Osaka Metro』4月18日(土曜日)・19日(日曜日)の運行本数の減便について

『阪急電車』4月18日(土)・19日(日)の京都線における堺筋線直通列車の一部運休について

『近鉄電車 けいはんな線』2020年4月18日から、一部減便について

《イメージ画像》

大阪府は、新型コロナウイルス感染拡大を防止するために人口流動率を7~8割減らすよう国から要請されています。不要不急の外出はしないように要請されていますが、やむおえない理由で利用する場合は、ダイヤが一部変更となっていますのでご注意ください。

2020/04/18 06:00 2020/04/18 14:11
なかしまあすか
ジモネタ東大阪
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら