【東大阪市】俊徳町で不審な男に頭を叩かれたり、声をかけられたりという事案が続けて発生しています

2019/05/23 08時15分

2019年5月22日、東大阪市俊徳町で不審な男に声をかけられたり、頭を叩かれたりという事案が続けて発生しました。

安全ナビ@大阪府の発表によると、帰宅途中の小学生男児が、後方から自転車に乗った男に「待って」と声をかけられ、追いかけられました。発生したのは14時45分頃、東大阪市俊徳町3丁目付近です。

目撃情報によると、不審者は年齢50歳代、黒色サングラス、黒色マスク、黒色上下ジャージ、青色スニーカー着用、黒色電動自転車に乗乗っている男性だったということです。

《イメージ画像》

同日5月22日の16時頃には、俊徳町5丁目11番付で小学生の男の子の首元を帽子で叩いて立ち去る事案が発生しています。不審者は年齢60歳代、黄緑色帽子、短髪、黒色長袖上衣、赤色長ズボン、茶色靴、着用している男性だったということです。

同じエリア内での続けての不審者情報ということで、近くに住まれている方は今後も警戒してください。

《イメージ画像》

東大阪市では、新一年生の入学時、防犯ブザーを配布しています。

防犯ブザー等を有効に活用し、できるだけ明るく人通りの多い道を通行するように心がけましょう。

 

《記事:なかしまあすか》

 

 

 

 

ジモネタ東大阪

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

今月の運勢

ページの上へ