【東大阪市】30年の歴史に幕、作家の司馬遼太郎も懇意にしていた『うどんそば桜井』が閉店していました

2019/05/10 08時30分

上小阪1丁目の交差点近くにある『手打うどんそば 桜井』が閉店していました。閉店情報を知らなかったので、別件の取材で前を通って信号待ちに気が付いて、驚きました。

昔ながらのファンも多く、「とにかく美味しい!」と話題のお店でした。お店の前には閉店を知らせる張り紙が貼っています。

貼り紙によりますと、閉店したのは平成31年4月25日。昭和63年4月に開店して以来、30年という長い期間営業されていました。

作家の司馬遼太郎先生がお店と懇意にされていて、『手打うどんそば桜井』の暖簾(のれん)が司馬遼太郎先生の直筆ということでも有名なお店でした。

閉店後の為、暖簾(のれん)の撮影ができずにいましたが、ツイッターで画像をアップされている方がいましたのでご紹介させていただきます。

Yama’s on Twitter

手打ちうどんそば 桜井@宝持街道 東大阪 近所に越して以来20年弱、その間に生まれた子供も含めてお世話になったこのお店が昨日2019/4/25に閉店。当初、作家司馬遼太郎さんの所縁のお店と知らずに通っていたが、暖簾が司馬さんの字と知ってから、益々特別な場所に。お店の皆様ありがとうございました

司馬遼太郎先生のファンも多く訪れた『手打うどんそば桜井』。もうあの、うどんやそばを食べられないと思うと寂しいですね。
飲食店総合サイトでも閉店情報が記載されています。 

手打うどんそば桜井(閉店)
大阪府東大阪市小阪本町2-13-15 

号外NET東大阪では、「東大阪のこんな面白い場所発見!」「こんな特売するらしい!」「新しく、○○ができるよ!」など、東大阪市の情報を募集しています!写真(横)付きで投稿くださいますと、掲載される確率が高くなりますので、皆さんぜひお写真付きでご応募お待ちしております!掲載は、あだ名OK、写真無しでも受け付けておりますので気軽にどうぞ♪

《記事:なかしまあすか》

ジモネタ東大阪

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ