【東大阪市】インフルエンザの予防接種を令和2年度に限り『無料』で実施(該当対象者に限る)、期間は2020年10月1日から2021年1月31日までとなっています

皆さん、今年の『インフルエンザ予防接種』は予定されていますか?インフルエンザワクチンは、予防接種による効果や副反応を理解したうえで接種するかどうか検討するものなので、予防接種を希望するかは自由となっています。

《イメージ画像》

「毎年予防接種を受けている」という方、「普段は受けないが今年は受けようか検討中」という方、東大阪市では現在、該当者を対象に『無料』でインフルエンザ予防接種を実施しているんです!

病院

《イメージ画像》

《東大阪市(令和2年度)インフルエンザ予防接種》

【対象者】接種時に東大阪市民で、下記のいずれかに該当する方

(1)接種時に満65歳以上の方  

(2)接種時に満60歳以上64歳以下の方で、心臓、腎臓または呼吸器などの機能の障害またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能の障害により、日常生活が極度に制限される方(身体障害者手帳1級程度の方)

【接種期間】2020年10月1日から2021年1月31日まで

【接種回数】接種期間中1回

【接種費用】無料 (令和2年度に限る) 

※例年、自己負担1,500円(生活保護受給者は無料)でしたが、今年度に限り上記対象者すべてが無料です。東大阪市委託医療機関以外で接種した場合の接種費用は、全額自己負担(有料)です。

【接種方法】東大阪市委託医療機関へ『予約』のうえ接種。接種時に必要な書類等は東大阪市役所のウェブサイトでご確認ください。

《東大阪市:令和2年度インフルエンザ予防接種について》

《イメージ画像》

今年は例年に比べ、インフルエンザワクチンの需要が高まる可能性がありそうですね。インフルエンザの予防接種は、医療機関にある接種説明書をよく読み、予防接種による効果や副反応を理解したうえで接種するかどうか判断しましょう。

2020/10/04 12:10 2020/10/04 12:10
なかしまあすか
ジモネタ東大阪
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集