【東大阪市】市内で新たに53名の感染者数が発表、市内中学校では教員及び生徒数名の感染が確認され 臨時休校となっています

昨日(2020年12月15日)、東大阪市で新たに53名の方に『新型コロナウイルス感染症』の感染が確認されました。先日から1日に30名を超える日が続いていましたが、ついに1日で50名を超える感染者数となり、危機感や不安を感じている方も多いのではないでしょうか。

 

東大阪市立上小阪中学校では、2020年12月13日から2020年12月15日の間に、教員及び生徒 数名の『新型コロナウイルス感染症』の感染が確認され、2020年12月14日(月)~2020年12月20日(日)まで臨時休校(2020年12月16日時点での情報)となっています。現在は、保健所と連携し感染経路の調査等がおこなわれています。

・2020年12月15日更新:東大阪市教育長メッセージ

学校

《イメージ画像》

大阪府では独自の基準で、『赤信号』が引き続き点灯しています。可能な限り、不要不急の外出を控え、基本の手洗い・うがい・手指消毒、マスク着用の徹底を続けていきましょう。

・東大阪市内の感染者動向

・東大阪市教育長メッセージ

2020/12/16 11:30 2020/12/16 23:01
なかしまあすか
ジモネタ東大阪
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集