【東大阪】台風21号が過ぎて2日経過。撤去や復旧作業は各地で続けられています

2018/09/06 13時00分

台風が過ぎて2日経ちました。復旧作業は各地で続けられていますが、今後の回復がめどが立たない所も多いと聞いています。

taihuuu

公園や神社の大木、大通りの街路樹などが倒れ、まだ撤去されていない場所も多く、倒れていない木も折れかかっていたりと大変危険な状態です。

イオン

荒本駅前のイオン東大阪店横の街路樹もまだ撤去は難しく、数日かかるということです。

台風

それに伴い、イオン東大阪店の北西側の入り口は封鎖されていました。

布施

近鉄布施駅の近くも被害は多く、『プチロード広小路』の南側の端では信号が停まっていました。

布施

《9月5日14時頃撮影》

布施

5日の午後からは警察の方が道に立ってくれていました。車の通りが多い場所なので危険ですね。

布施

布施駅前のイオン布施駅前店の大型看板も飛び、半面は無地の状態に。

布施

イオン前の信号も動いてはいますが、この通り大きく歪んでいます。

布施

東大阪市のいたるところで被害が確認され、まだ復旧に時間がかかりそうです。二次災害の危険もありますので、外出の際には十分お気を付けください。

 


(記事:なかしまあすか)

ゴーガイチケット東大阪西
ページの上へ