【東大阪市】テラス席やシアター席のある、隠れ家すぎるカフェ『あいさんそう』へ行ってきました!

東大阪市の『万代中小阪店』の前にある、『Cafe あいさんそう』というお店をご存じでしょうか。2022年3月7日にオープンしたお店で、以前からSNSで店内の内装を見て気になっていたお店です。

カフェの入っている建物を見ても外から店内の様子は全く見えないので、「どこにカフェがあるの?」と言うくらい一見分かりません(;’∀’)

建物の1階は不動産屋さん、2階は学習塾。右奥の階段を上がった3階が、カフェ『あいさんそう』です。後に分かった事ですが、1階~3階の不動産・学習塾・カフェは、同じオーナーさんが経営されています。

お店の中に入ってびっくり!!!

何だこの空間、めっちゃおしゃれーーー( ゚Д゚)!!!

しかも、見たことのないシアターも設置されています。こちらは、完全予約制のシアター席で2時間2000円で、持参したブルーレイを鑑賞することができるそうです。

試しに座らせてもらいましたが、スピーカーの音が最高♪まるでプライベートな映画館のような居心地の良さでした。

『あいさんそう』には、テラス席も。天気の良い日だったので、テラス席でのんびりさせていただきました。

フードメニューは、カレーやパスタ、ハンバーガー、台湾料理・・・

ベーカリーにワッフル、サイドメニューには韓国料理もありました。

悩みましたが、オーナーさんオススメの『ジーパイ丼(トッピングは旨辛)980円』を注文しました。選べるトッピングは色々ありますが、「旨辛一択って言ううくらい、旨辛がオススメです」と聞き、迷わず旨辛を選びました。

揚げたて熱々、ジューシーな鳥にコクのある辛みが良く合いご飯も進みます。

ドリンクメニューの種類も豊富で、アルコールもあり。カフェの利用はドリンクのみの利用もOKです♪

店内の食事やドリンクは、テイクアウトも可能です。

ここまで様々な魅力ポイントをお話してきましたが、まだまだ大きなポイントがあります。実は『あいさんそう』は、中学生までの子供対象の『こども食堂』としても利用ができるんです!

お腹の空いた子供たちに気軽に利用してほしい・・・という思いで始められたサービスで、中学生までの子供は無料でカレーを食べることができます。1食250円で、子供たちのために支援(応援チケット)を購入することもできるので、詳細を知りたい方はぜひお店の方に聞いてみてくださいね。

お店のコンセプトやこども食堂の話題など色々お話を伺いましたが、とにかくオーナーさんの話が面白い!お店も勿論魅力たっぷりですが、お店へ行ったときは是非オーナーさんとも話してみてくださいね。

ちょっと入りにくいお店でしたが、勇気を出して入ってみて良かった~♪『あいさんそう』スタッフの皆様、取材させていただきありがとうございました。

↓しばらく無休で営業されているそうです↓

↓お店はこのあたり↓

 

2022/05/06 18:30 2022/05/06 21:23
なかしまあすか

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ東大阪

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集