【東大阪市】宇宙船のようなパチンコ店『サンライズ』跡地は『温浴施設』に。解体後の現在の様子が、号外ネット読者様より届きました!

東大阪市新町にあるパチンコ店『サンライズ本店』解体後の今の様子が、号外ネット読者様より届きました。

パチンコ店『サンライズ本店』の場所は、「あの宇宙船のような建物が建っていた所」と説明すると、わかる方も多いのではないでしょうか。

↓解体前の『サンライズ本店』の様子はこちら↓

解体後、一旦は更地になりましたが、2022年10月現在、工事の真最中。交差点からでも建物の鉄骨が確認できます。

『サンライズ本店』の跡地は、温浴施設が建設予定となっています。

工事現場の看板には『(仮称)「ベニス」温浴施設計画」と記載されており、工事期間は令和4年4月22日~令和5年7月5日となっています。

2022年10月時点では『温浴施設』に関する張り紙や看板は確認できないので、今はまだ詳細は分かりません。どのように工事が進められているのか、筆者も気になるので、近々現地へも行ってみたいと思います!!!

神田様、匿名希望様、情報提供ありがとうございました!

パチンコ サンライズ 本店跡地はこの辺り↓

2022/10/30 19:15 2022/10/30 19:15
なかしまあすか

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ東大阪

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集