【東大阪市】商店街の空き店舗をリノベーションしてホテルに、ただ宿泊するだけではなく街ごと体験できる『セカイホテル布施』の魅力とは

商店街の空き店舗をリノベーションし、ホテルやカフェ&バーとして再生した『SEKAI HOTEL(セカイホテル)布施』。1階はカフェ&バー、2階にはホテルが併設されています。

先日カフェで利用した時に、お店のスタッフさんの計らいで2階のホテル部分を見せて頂けました♪

1階カフェ横の通路を奥に進むと、突き当りがホテルの入口となっています。

もうすでに独特の雰囲気が漂っています。上の写真の波板(とたん)も、年季の入ったものをあえて探してきたり、雰囲気に合わせて加工されているそうです。

ホテルの入り口を入ってすぐの場所に玄関があり、靴を脱ぎます。

↑玄関から2階を見上げた視界。隠れ家のようでワクワクしてきました♪

上がってすぐ、最初に案内して頂いた部屋は『個室タイプ(ツイン)』。

部屋にはカウンターと、トイレが付いています。

《カウンター》

《個室トイレ》

備品は、タオル・フェイスタオル・ドライヤー・歯ブラシセット・スリッパ・冷蔵庫などもついている充実ぶり。

個室タイプはシンプルながらも必要なものは部屋に揃っているので、プライバシーも保ちながらのんびり過ごせます。お風呂は、廊下にあるシャワールームをシェア(男女別)する形となります。

《シャワールーム(共用)》

次に案内して頂いたのが、『ドミトリータイプ』。現在は感染予防対策のため、ドミトリータイプでも1組ずつの予約で受け付けているという事です。(2020年9月中旬の情報)

部屋にはベッドと、カウンター。備品は、タオル・フェイスタオル・ドライヤー・歯ブラシセット・スリッパが付いています。

カーテン付きでベッド内はそれぞれ個室のようになっています。ドミトリーの洗面、トイレ、シャワーは廊下の共用スペース(男女別)にあります。

こちらの建物は、個室とドミトリーのタイプですが、別棟では1棟貸しのタイプもあります。1棟貸しのタイプの客室は、洗面・シャワー・トイレも全て室内に揃っています。

客室は3タイプあるので、目的別や、泊まりに行くメンバーによって、客室を選んで予約できるので、1度だけでなく何度か利用しても楽しむことができますね!

ただ宿泊するだけではなく、布施周辺の飲食店や銭湯と提携し、街ごと体験できるコンセプトになっているというのも『セカイホテル布施』の魅力の一つとなっています。宿泊プランも、様々な体験とセットになっているプランがあるので、是非チェックしてみてください♪

《セカイホテル布施:客室詳細・予約ページ》

「セカイホテル布施ってどんなところ?」と気になった方は、まずはカフェだけでも利用できるので気軽に立ち寄ってみてくださいね!

【東大阪市】新しいのに懐かしい、まるでタイムスリップしたかのようなノスタルジックな空間にある『カフェ&バー セカイホテル布施』

 

《Cafe&Bar by SEKAI HOTEL Fuse》

2020/09/13 08:00 2020/09/14 06:18
なかしまあすか
ジモネタ東大阪
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集